アジアで経済的にも手軽に海外体験!
シンガポールやタイを含む東南アジアは、北海道と結びつきが強い地域です。
経済的にも地理的にも気軽に行けます。

【海外研修実施時期】
夏休みと春休みの2 週間程度(グローバル・キャリア・デザイン2又は4)

※夏休みまたは春休みのどちらか1回実施の場合もあります。

【訪問国】
シンガポール+ベトナム又はタイ(計2ヶ国を訪問)

【費用の目安】
奨学金が得られる場合 約12~16万円 (全額自己負担の場合 : 約22万円)

◎訪問協定大学(過去に訪問した協定校)
[タイ] カセサート大学、チュラロンコン大学
[シンガポール] シンガポール国立大学
[ベトナム]ベトナム国立大学、ベトナム国家大学ホーチミン校、ベトナム国家大学ホーチミン工科大学

◎訪問企業・組織(過去の実績)
[タイ] 電通タイランド、日本航空乗員訓練センター、トヨタ、FAO(国連食糧農業機関アジア太平洋地域事務所)、UN-ESCAP(国連アジア太平洋経済社会委員会)、在タイ日本国大使館、タイ味の素、王室林野局苗畑センター、北洋銀行、ツルハドラッグ、トヨタ
[シンガポール] 日本貿易振興機構(JETRO)、佐藤工業、早稲田大学バイオサイエンス研究所、ヤクルト、キッコーマン、プライムビジネスコンサルタンシー、在シンガポール日本国大使館(ジャパン・クリエイティブ・センター)、Yale-NUS College、JTBシンガポール、日本航空シンガポール支店、Ngee Ann Polytechnic
[ベトナム]サッポロビール、電通メディア、KAIZEN吉田スクール、在ホーチミン日本国総領事館、チャンダイニア高校

◎全体報告書

プログラムに参加した学生で記録広報班に所属する学生が作成した全体報告書です!プログラムの内容が一番よくわかる貴重な資料です。是非ご覧ください。

2015年度グローバル・キャリア・デザイン4(第14回FSPアジア)

2016年度グローバル・キャリア・デザイン2(第16回FSPアジア)

2016年度グローバル・キャリア・デザイン5(第19回FSPアジア)

2016年度グローバル・キャリア・デザイン2(第21回FSPアジア)

2016年度グローバル・キャリア・デザイン4(第23回FSPアジア)