日韓共同理工系学部留学生プログラム

目的:

日韓共同理工系学部留学生事業により選抜された北海道大学工学部進学予定の韓国人留学生(高等学校卒業者)に対して、大学生活に必要な日本語、及び工学系分野の予備教育を提供します。

 

期間:15週間(毎年10月~翌年2月)

定員:8名

科目及び目標:

a.日本語科目:
留学生センターで開講する「一般日本語」コースの各科目(文法・文章表現・漢字語彙・口頭表現・読解)を、指定された中上級のいずれかのクラスで受講し、既習の日本語の知識を確実なものとするとともに、新しい文法・語彙・表現や専門分野で使う日本語を学習して日本語の運用能力を高めることを目標とします。
b.専門科目:
数学(微分・積分、及び代数)・物理学・化学を学習し、学部課程進学後の専門分野の研究の基礎となる学力を身につけることを目標とします。

修了要件:

全授業時間数の70%以上出席し、かつ60%以上の最終総合成績を修めると修了と認定されます。この最終成績は、工学部の指導教官にも通知されます。