2.日本政府(文部科学省)奨学金

日本政府(文部科学省)奨学金とは,日本国政府の文部科学省が提供している奨学金制度のことで,国費外国人留学生とも呼ばれます。日本政府(文部科学省)奨学金には,日本国内から応募する「国内採用」や,海外から応募する「大学推薦」,「大使館推薦」など複数の応募方法があり、それぞれ応募資格や募集時期は異なります。

(1)大学推薦

新たに海外から日本の大学へ留学する者が,入学予定大学を通して日本政府(文部科学省)奨学金に応募する方法です。
なお,採用区分は「研究留学生(大学院レベル)」のみで,「学部留学生(学部レベル)」はありません。

 

応募資格

 

1.大学院レベルの外国人留学生として新たに海外から日本の大学へ留学する者

2.日本国と国交のある国の国籍を有すること

3.採用年度の10月1日現在で35歳未満であること

※詳細は募集要項で確認すること

 

募集時期

 

12月頃
※応募プログラムにより異なる
※各年度の募集要項で確認すること
入学時期

 

10月

 

支給内容

 

(研究留学生)
研 究 生:月額143,000円
修士課程:月額144,000円
博士課程:月額145,000円 
支給期間

 

研究生: 1年6ヶ月(※)

修士課程: 標準修業年限(※)

博士後期課程: 標準修業年限

※文部科学省による審査により支給期間が延長されることがある

 

(2)大使館推薦

新たに海外から日本の大学へ留学する者が,母国の日本国大使館(在外公館)を通して日本政府(文部科学省)奨学金に応募する方法です。

なお,採用区分や出願書類、手続き等に関しては最寄りの日本国大使館(在外公館)へお問い合わせください。

 

(3)国内採用

※現在募集はありません※

 

すでに私費外国人留学生として日本の大学に在籍している者から,日本政府(文部科学省)奨学金奨学生を採用する方法です。
採用区分には,「学部留学生(学部レベル)」と「研究留学生(大学院レベル)」の2種類があります。