1.北海道大学独自の奨学金

(1)総長奨励金

本学と大学間交流協定及び学生交流に関する覚書を締結している外国の大学等出身で本学大学院に入学を希望する外国人留学生のうち、学業成績が極めて優秀で、かつ、本学の教育研究や日本文化等に大きな関心を持つ方に奨励金を支給する制度です。

詳細は下記募集要項をご覧ください。

 

2019年度募集要項

申請書

 

(2)私費外国人留学生特待制度(特待プログラム奨学金)

本学の大学院博士後期課程に入学を希望する外国人留学生の中から、学業成績が極めて優秀で国際的に貢献しうる人材を選び、奨学金などの受給者を決定する制度です。

受給者に選ばれると、奨学金とRA(Research Assistant)給与をあわせて、年額100万円以上が支払われます。RAとして研究に参画することは、皆さんの研究能力を高める点からも、大いに意義があります。

なお、この奨学金は、各大学院が実施している特待プログラムに基づき支給されますので、実施している大学院と実施していない大学院があります。

募集状況などの詳細は所属部局の教務担当にお問い合わせください。

 

(特待プログラムを実施している大学院)

●環境科学院
●総合化学院
●獣医学院(リーディングプログラム)

●工学院

●医理工学院

(3)北海道大学フロンティア基金クラーク外国人留学生助成金

本奨学金は,本学に大学院博士後期課程・博士課程に在籍する私費外国人留学生に対し,奨学援助を目的に寄附のあった奨学寄附金を基に,学業・人物共に優秀で,経済的援助を必要とする留学生に対して,奨学援助を行うものです。支給期間は最長1年間で月額5万円が支給されます。毎年1回,ELMS上で私費外国人留学生奨学金受給候補者に向けて本奨学金の募集が行われます。