UBC

【プログラム概要】
English for the Global Citizen(以下、「EGC」と表記)は、カナダ西部のバンクーバーに位置する、ブリティッシュ・コロンビア大学で実施されているプログラムです。授業量は週27時間とボリュームがあり、午前中はリスニング、スピーキング、リーディング、ライティング全てのスキルを総合的に向上させる授業をおこない、午後は市民社会、国際性、持続可能性といった特定のテーマに基づくグループ学習をおこないます。また、現地に到着後、プレイスメントテストを行い、5段階程度のクラス分けをおこないます(テストの結果に応じて、設けられるレベル数が多少増減するようです)。滞在方法はホームステイとなります。

EGCは日本国内で人気が高く、本学の夏季・春季休暇期間中は日本人率が非常に高くなりますが、同時期に同じ建物で開催されているその他の長期プログラムには多数の外国人参加者が在籍しており、建物のオープンエリアなどでプログラムの垣根を越えての交流が可能です。また、プログラムを実施する建物内では厳格なEnglish Only policyが設けられています。

アクティビティも非常に充実しており、Food & Drink Club、Yoga Outing、Sports、Explore Clubなど、ほぼ毎日何かしらのイベントが開催されています(詳細は公式ウェブサイトのActivity Calendarを参照)。また、北米最大級のスノーリゾートであるウィスラーや、英国植民地時代の雰囲気を残す州都ビクトリアなど、 観光地へのアクセスも良好です。これら近郊地域へのツアーはプログラムに含まれませんが、個人で手配する際に、Cultural Assistantsというブリティッシュ・コロンビア大学生の手助けを受けることも出来ます。

プログラム詳細は、公式ウェブサイトをご参照下さい。
※団体でプログラムに申込むため、公式ウェブサイトから個人申込みを行わないでください。

【期  間】
春:2月下旬~3月下旬の4週間
夏:8月下旬~9月中旬の3週間

【募集人数】
12名
※申込者が募集人数を超える場合、成績(GPA)により選考を行う場合があります。

 

公式SNSも現地の様子の参考としてください。

<Facebook>facebook.com/TheUBCELI

<Twitter> twitter.com/UBCELI

<Instagram>instagram.com/UBCELI