留学に際し、ある程度本人が下調べをし計画をたてる事は大切ですが、保護者・家族の方々もどの様な留学計画なのかきちんと把握をしておくことが
大切です。下記の留意事項を参考に、出発前にコミニュケーションを取っておきましょう!

〇どの国の何大学に、どれくらいの期間留学するのか、日程等を把握する
〇連絡方法の確認と連絡先を共有する(滞在先の住所や電話番号や国際交流課の連絡先を把握)
〇現地の情勢・感染症状況等は渡航前、渡航中もお互いに情報共有をする
〇定期的に本人と連絡を取合う様にし、異変等を感じた時は大学へ連絡・相談する
〇海外保険の補償内容を本人と一緒に把握し、契約書・規約はコピーを取り日本宅でも保管をする