令和2年度第2学期(春季休業期間含む)学生海外派遣留学プログラムの対応について

2020/6/30

6月を目途に通知することとしていた,新型コロナウイルス感染症拡大に伴う,春季休業期間を含む令和2年度第2学期(~2021年3月31日まで)の高等教育推進機構実施の学生海外海外派遣プログラムの対応について,お知らせします。

大学間交流協定に基づく交換留学

・春季休業期間を含む令和2年度第2学期(~2021年3月31日まで)の交換留学生の派遣については,対象者に別途連絡いたします。

・ 令和3年度交換留学生の募集については,決まり次第,本ウェブサイト等で周知いたします。

 短期派遣留学プログラム

1. 高等教育推進機構が実施する短期派遣留学プログラムのうち,対象となるのは以下の4プログラムです。

・グローバル・キャリア・デザイン(FSP)
・海外短期語学研修(サマープログラム・スプリングプログラム)
・短期留学スペシャル・プログラム
・国際インターンシップ


2. 上記4プログラムにおける令和2年度第2学期(~2021年3月31日まで)の対応は以下のとおりです。

・春季休業期間を含む令和2年度第2学期(~2021年3月31日まで)の派遣については,世界的な新型コロナウイルス感染症拡大状況により,各プログラムにおいて実施の可否を現在検討中ですので,募集が可能となった場合には,改めて周知いたします。

・夏季休業期間を含む令和2年度第1学期の間(~2020年9月30日まで)に実施予定としていたプログラムは中止が決定しております。


※令和3年度第1学期(2021年4月1日以降)の対応については,12月を目途に改めてお知らせいたします。

※交換留学(部局間交流協定)等,各学部・大学院で行われる予定の海外派遣プログラムの取り扱いについては,各学部等の担当教職員にご確認ください。

※新型コロナウイルス感染症に関する情報については,本学ホームページに掲載しておりますので随時確認してください。
【本学ホームページ】新型コロナウイルスへの対応について

令和2年6月30日
学務部国際交流課派遣担当
E-mail:jryugaku”AT”oia.hokudai.ac.jp(ATを@に変えて送信してください)

 

一覧にもどる